プロポリス画像

高麗人参で免疫力向上

私は数年前から、仕事の疲れなどからしばしばめまいや頭痛・胃の不調など自律神経の不調に悩まされてきました。
年齢的には今年40歳なのでまだ更年期には早いし、病院で調べても特に悪い所が見つかりません。
整体なども通ったりしていましたが、どうにも根本的な体力も落ち、仕事のやる気・前向きな気持ちを失いがちになってしまっていました。
また、母が50代でがんで亡くなっていた上、自分の体力にもあまり自信がなく、なにか食物でとれる良いものはないかと探していました。
近所の薬局の薬剤師さんが婦人科系の薬の棚整理をしていらしたので、それとなく話掛けそのことを相談したところ、六年根の高麗人参茶を勧められました。
その高麗人参茶は韓国農協が製造しているのをそのまま輸入したもので、日本の他のメーカーのものに比べてとても安く、一箱30包入りで1980円でした。
ネットやほかの薬局で買うと5000円ぐらいするものなので、とりあえずお得だし、薬剤師の方が「かぜも引きにくくなるし、夜よく眠れるようになるし、冷え症にもいいし、自律神経にも女性ホルモンの調整にも良いよ。」
と本当に万能のように勧めてくれるので、(本当かよ・・・)と思いつつひと箱買ってみました。

お茶の味は甘苦く、漢方薬の好きな私には大丈夫な味でした。
初めて飲んだその日は飲んだあとにしばらく、初めて整体やヨガをした日のように体が暖かく、少しぼーっとしていたのを覚えています。
しかし何日も飲むようになって、まず発見したのは朝起きた時がとても調子が良い、ということでした。
次に仕事のストレスで胃がむかむかするのが日を追うごとに軽減されていくのを感じました。
飲み方は、朝とりあえず一包、疲れている日は夕食前に一包私は飲んでいます。
今飲み始めて1年半ですが、全く冷えなくなったことと、かぜをひきにくくなったこと、あと肌のくすみが改善されているのを感じます。
めまいは全く起こらなくなり、頭痛・肩こりも起こる頻度がとても少なくなったのです。
毎日飲むものなので、味が合わなかったり、コストがかかりすぎたりすると続かないものですが、私にはこのお茶がとてもあっているようで、飽きずに、まるでウーロン茶のように飲み続けることが出来ました。
あるお医者さまのブログにも「高麗人参は万能だが、昔は本当に高価だったので、王族など一握りの人しか飲むことができなかった」とありました。
今はこのように庶民でも健康維持を享受することが出来て、本当に感謝です。
六年根を100%使用した高麗人参はこちらです。
六年根の他にも、紅参もランクの高い高麗人参です。

Copyright(c) 2011 にんじん.com All Rights Reserved.